30代以上、未婚、子ナシの「負け犬」だけど何だか負けてる気がしない…そんな私をひとは「勝ち猫」と呼ぶ。俳句座☆シーズンズで活動するtomboy catが綴る俳句とおしゃべりのブログです。



プロフィール

tomboy cat

Author:tomboy cat
蟹座。B型。仕事は堅め。背は低め。
海も山も川も都会も近くて、あったかくって、食べ物がおいしくって、お城がある街に住んでいる。
俳句座☆シーズンズ所属。



最近の記事



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


待ち合わせ小景
皆さんはどれくらい待てる?いえ、ブログの更新じゃなくて(^^;待ち合わせしたときの話だけど。
私はデートの相手を3時間以上待ったことがあるんだけど、待ってる私も私だけど、私が待っていると信じてやってくる彼も彼。
友人(男性)も3時間待ちをくらったことがあるんだけど、そのときの名台詞は今でも語り草。謝る彼女に「君に逢うため30年間待ったんだ。3時間位なんでもないさ」
ま、それはもちろんケータイのない時代の話でして、今では30分も遅れたらまず電話して、繋がらなければ、メールでも入れて、さっさと他の場所へ行ってしまうんだろうなぁ。え?誰?「3分が限界」なんて言ってるの。

ケータイとともに見かけなくなったのは(うちの街だけ?)駅の伝言版。
「8時まで待ちました。帰ります」なんてメロドラマもあれば、「○○へ。☆☆に行ってます。△△&▲▲」なんてのを見て、これは絶対にあいつらに違いないって☆☆へ来ちゃうやつがいたり、いたずら書きもあっただろうし、消されっちゃったり、気がつかなかったりすることもあったんだろうけど、割と通じるというか、それなりに機能していた気がする。
思えば不思議な秩序が出来てたんだなぁ。

 マスターに残す伝言鰯雲
スポンサーサイト

テーマ:俳句 - ジャンル:小説・文学


この記事に対するコメント
 かっこいい!そんな台詞を言わせてみたい。
私は待たせると恐縮するけど、待つのは結構平気です。俳句手帳をお供にして。
 同じ会社の友人を3時間待ったことがあります。会議で缶詰になっちゃったんだって。同業者で事情がわかるだけに怒れなくって。
 もっと色っぽい待ちぼうけならよかったのに・・・

長き夜のファミレスコーヒー何杯目
【2006/09/21 20:18】 URL | 双葉 #-[ 編集]

そんな台詞言われてみたいですねv-345
私はいつも待つばかりですね・・・3時間以上待ったことも結構ありますe-263待つことも嬉しいときもあれば、待つのが辛いことも・・・e-263
駅の伝言板・・・小学校から電車通学をしていた私は、母との待ち合わせなどによく使いましたね。何だか懐かしいですv-22
【2006/09/21 23:48】 URL | ソーダ水 #Gk2GtUnU[ 編集]

皆さん、結構我慢強い。

なお、職場では、私の白馬の王子様は「極度の方向音痴」ともっぱらの評判です。
【2006/09/24 17:32】 URL | 勝ち猫 #MMaGRL0k[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。